IRCに生息する筆者が、 主にひデブとモンハン、その他いろいろなゲームに関して 独断と偏見を語るブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
FEについて1
ソウルブラザーに刺激されて、
私もFEについてちょっと語ってみようかなと・・・。

何回かに分けて、のんびりと。
とりあえず、SFCの「紋章の謎」から。

SFCって打とうとして、FCSって打っちゃう人って私だけじゃないはずだ!>
私は実はFC版はやってなくて、
このSFC版がはじめてのFEだったりします。
もう14年近くも前ですか・・・感慨深いですね。

「紋章の謎」から、と書きましたが、
「暗黒竜と光の剣」もやっています。
それも踏まえて、以下この2作品に関する感想。


ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣
私的お勧め度:C
 今からSFC版のコレをやる必要はないかな・・・と思ってお勧め度はCです。
 新しいの出るらしいですし。
お気に入りキャラ:
 チキ:私はマムクート信者だったりします
 マリク:同じく風魔法信者だったり・・・
 シーダ:一人で敵に突貫する姿(私が突っ込ませていたとも言う)に惚れました。

ファイアーエムブレム 紋章の謎
私的お勧め度:C
 暗黒竜と光の剣と同じ理由。
 あれ?リメイクって暗黒竜と光の剣だけかな・・・?
お気に入りキャラ:
 チキ:神竜萌え
 マリク:エクスカリバー萌え。生足萌え(オイ
 フィーナ:ドーピングしすぎて我が軍最強\(^o^)/

初代のFC版をリメイクし、
さらに第2部である「紋章の謎」を付け加えたボリュームたっぷりの作品です。
第1部と第2部の間には数年が流れており、
かつて味方だったキャラ達が、以前とは違う立場で登場するなど、
なかなか凝った演出もあります。

後の「FEシリーズ定番」となる
-赤と緑の騎士
-神竜の少女
-お助け上級職
-トライアングルアタック
などの元ネタがいっぱいありますので、
色々探してみるのも面白いかもしれません。


・以下感想
実はこの当初はまだエムブレマーを自称できるほど
やりこんではおらず、普通に一周クリアしただけだったりします。
それでも、シナリオとキャラは大好きで、
4コママンガもいっぱい持っていましたし、
箱田真紀先生のコミック「ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣」
は全巻持っていたりします。
(個人的には途中で終わってしまったのが残念でならない・・・)

今思うとあのゲームバランスは秀逸としか言い様がありませんし、
私の個人的な感情を抜きにしてもテレビゲーム史に残る名作であることは間違いないでしょう。
スポンサーサイト
2007-10-18 Thu 22:26
別窓 | ゲーム | コメント:2 | トラックバック:0
<<FEについて2 | 富竹の屍を越えて行け | FEの最新作とな!!?>>
この記事のコメント
好きなキャラがカンペキに被っていて驚愕w
シーダも好きですがカチュアも好きなのですよー!
そしてチキは外せない・・・
完全にロリコンです、本当にあry

続きも楽しみにしてますよ~ノシ

余談ですが、ブログの新デザインカッコヨス
トップの月に紅葉が舞うとこがいいぜ・・・
“秋色恋歌”を思い出すのは自分だけか
2007-10-19 Fri 21:03 | URL | ゴルどバッチョ #-[ 内容変更]
ゴルどバッチョさん

>シーダも好きですがカチュアも好きなのですよー!
何を言ってるんだい!?
そんなの当然じゃないか!!!
我が軍の空のツートップじゃないか!

>そしてチキは外せない・・・
>完全にロリコンです、本当にあry
FE話の第一回なのにもう見破られるとは・・・
もちろん後々にファ、ミルラ、クルトナーガ(違
と続きますよww

>余談ですが、ブログの新デザインカッコヨス
>トップの月に紅葉が舞うとこがいいぜ・・・
(・3・)
実はこのブログかなり頻繁にデザインテンプレートが変わるという・・・
多分近いうちにまた変えるかとw
2007-10-19 Fri 22:00 | URL | 行 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 富竹の屍を越えて行け |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。