IRCに生息する筆者が、 主にひデブとモンハン、その他いろいろなゲームに関して 独断と偏見を語るブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
FEについて7
ついに7作目、です。「ファイアーエムブレム 蒼炎の奇跡」
ファイアーエムブレム 蒼炎の奇跡
私的お勧め度:A
久しぶりに据え置き型に戻ってきたFEです。
やはりFEはじっくり構えてやるのが良いですね。

お気に入りキャラ:
いまいち好きなキャラがいない本作。
いや、嫌いなわけじゃないんですけどね。
ミスト:
妹萌え。っていうか、トルバドール系結構好き。
拠点システムで簡単に全パラメータアップを出せる脅威の成長率の持ち主です。

セネリオ:
久しぶりに出ました風魔道士。専用魔法持ってないの残念ですが、
キャラのポジション的にもかなり好きな位置です。

ツイハーク:
地味なキャラですが、色々カッコいいです。
バックボーンとか知ると、応援したくなります。


ついに据え置き型ゲーム機に戻ってきたFEです。
しかし、残念なことに、GCというマイナーなハードで出してしまい・・・
一部のコアなファンしかプレイできなかった悲しい作品です。
世界観は今までのFEとはかなり違い、
ベオク(人間)とラグズ(獣人)が住む大陸が舞台となります。
主人公は傭兵団に所属する青年アイク(シリーズ初の一般人主人公)です。

システム的な大きな変更点としては、
・ラグズ(変身によって戦闘能力を得る)
・拠点システム
・スキルの本格的な復活
・武器の練成
といったものがあります。
難易度的には標準(ラスボスだけはやたら強いです)ですが、
拠点システムの使い方を理解すると、恐ろしいほど強いキャラを作れます。
全パラメータアップなんか珍しくも無いです。

また、開発当初から、2部作(というかFEは2部作で出すのがセオリー?)で
作られることが決まっており、この作品では解決しない謎や、
次の「暁」への伏線がそこかしこにあります。


・以下感想
据え置き型でFEキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
コレのためにGC買いました。どう見てもFE狂です。
っていうか、GC用のソフト、コレとスマブラとマリカーと
TOSしか持ってません\(^o^)/

最初は、3DになってしまったFEに違和感を感じまくりでしたが、
やってるうちに慣れました。
ただし、戦闘モーションがいまいちなので、
もうちょっとカッコいい演出とか考えて欲しかったです。

んで、各種システム。
>ラグズ
ついに任天堂も獣っ娘萌え路線に走るのか!!?
と思っていましたが、実際はあまり萌えそうなキャラはいませんでした。
攻略面でも影薄いです。ぶっちゃけ、「蒼炎」の時点では、
ラグズはリュシオンとラスボス戦のお助けキャラくらいしか使いません。
なんか使いにくいんすよ・・・。

>拠点システム
EX経験値はヤヴァイです。と思ってたら、次回作できちんと修正されました。

>スキルの復活
コレ自体はかまわないのですが、
ちと奥義は強すぎです。

>武器の練成
最初は、どう使って良いのかわかりませんでした。
使い方を理解するとなかなか楽しいのですが・・・。
ちなみに、ゲームバランスを壊す致命的なバグがあります。


世界観とストーリー関してですが、
二部作の前半、ということでわからないことだらけです。
この作品だけでは、消化不良っぽい状態になります。
そして、後半への伏線のため、
恐らくほぼすべてのエムブレマーが
サザとフォルカに騙されます。
いや、普通騙されるよね・・・。
んで、2週目とかで、今度はサザを二軍行きにしたら、
次回作はサザだけパラメータ引継ぎ
とか言われます。
\(^o^)/

んで、そろそろ突っ込んでおこうと思います。
炎の紋章は何処だい?
いや、メダリオンがそうらしいんですが・・・。
だってそれメダリオンとしか呼ばないじゃん・・・。
ファイアーエムブレムって読んであげようよ・・・。
スポンサーサイト
2007-11-25 Sun 04:23
別窓 | ゲーム | コメント:1 | トラックバック:0
<<マサヒロ | 富竹の屍を越えて行け | FEについて6>>
この記事のコメント
>お気に入りキャラ:ミスト
妹キャラ・・・ (*´д`*)ハァハァ

男性、女性キャラ両方にいえますが、割りと顔がいいとこ(女性受けする)が多い気がしますね。
でもそちら方面も全然イケる自分は結構好みw

>コレとスマブラとマリカーとTOS~
GC所持ゲームはこれにガチャフォースとガシャポンウォーズを加えただけです!
なんという被り具合・・・

>戦闘モーションがいまいちなので
これは思いましたね・・・
せっかく3Dにしたのならもうちょっと何か欲しかった

>サザとフォルカに騙されます
(・3・)・・・
ノーコメントだよぉ~

そういえばこの前部活中に私達のブログのやりとりを見ていてか、『実は私もエムブレマーなんですよ』
といってくれた方が少数ですがましたよb
また会えるかはわかりませんが
どんどんブラザーが増えていって欲しいものですなb
2007-11-26 Mon 23:06 | URL | ゴルどバッチョ #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 富竹の屍を越えて行け |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。