IRCに生息する筆者が、 主にひデブとモンハン、その他いろいろなゲームに関して 独断と偏見を語るブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
MHシリーズ各武器の立ち回りに関する考察2
第2回は太刀です。

一応私は、MH3初見プレイにおいて、ボウガンと太刀をメインにしてやっていました。
MHP2Gでも太刀はサブ武器だったので、太刀の立ち回りに関しては素人ではありません。


Tachi
太刀の特徴
ランスの逆で、ともかく動きが派手な武器です。
オンラインで超人気の武器です。
部屋に入ると半分以上が太刀なんてのも珍しくありません
広範囲攻撃連続攻撃に優れた武器です。
機動力も高いですが、ガードができず、
連続攻撃は隙も多いため、生存能力は高くありません

動きが派手でかっこよく、クセも少ないため、
ソロプレイであれば、MHシリーズ初心者でも比較的簡単に操作できます。
しかし、PTプレイとなると、他の武器の邪魔をすることが多く
実は全武器中指折りに操作が難しい武器でもあります。


太刀本人の立ち回り
高い位置への攻撃を持つことから、PTプレイにおいては、
尻尾を含めた高い位置への攻撃
か、あるいは
切り上げや気刃斬りを使って足へ攻撃
を担当することになります。
また、後述の理由から、全武器中最も
雑魚の掃討を得意とする
武器でもあります。

まず、太刀の立ち回りの最大のポイントとして、広すぎる攻撃範囲があります。
これはPTプレイにおいては、メリットよりも圧倒的にデメリットの方が大きい要素です。
太刀は、武器のステータス上はスラアク・ハンマー・笛・大剣に次ぐ攻撃力を持っています。
値の大きさだけなら、ランスや片手剣の倍以上に見えます。
ですが、ステータス上の攻撃力に反して、実は単発火力は高くありません
気刃ゲージ黄色以上を維持し、気刃斬りを当ててはじめて、
他の武器よりも高い火力を出すようになります。
しかしそれも、太刀本人のみの火力を見た場合です
気刃斬りを当てるのに、味方を巻き込んだともなれば、
PT全体での総合的な火力を太刀が奪ったことになります
ガードできない武器を巻き込んで閉まった場合、
最悪のケースではそのプレイヤーは次の敵の攻撃を避けられなくなる場合もあります。
特に気刃大回転斬りはあまりの攻撃範囲の広さゆえ、
他の武器は来ることが分かっていてもガードも回避もできない場合が多いです。
これはガード/回避できなかった人が悪いのではありません
巻き込む位置で使ってしまった自分が悪いのだということを心に刻んでおいて下さい。
気刃大回転斬りを使うなとは言いませんが、
味方を巻き込んでしまうくらいなら使わない方がマシです。

ここまで、攻撃範囲の広さのデメリット部分ばかりを強調して来ましたが、
当然、メリットとなる部分もあります。
まずは尻尾切り
抜刀斬りや踏み込み斬りは縦方向のリーチが長いため、
尻尾を切るのには最適の攻撃です。
尻尾が切れる相手と戦う場合は、最初は尻尾切りに専念するくらいが良いです。
同じく尻尾切りが得意な武器として大剣がありますが、
尻尾切りに関して言えば、巻き込む/巻き込まれる心配も少ないので、共存が可能です。
思う存分ぶった切るのが良いです。

もう一つ、攻撃範囲の広さは雑魚の掃討に非常に向いています。
太刀自身は雑魚が居ようが居まいがあまり気にならないかもしれませんが、
ガンナーとランサーは雑魚が居ると居ないとでは全く違います
これらの武器がPTに居る場合は積極的に雑魚を掃討してあげましょう。
太刀が雑魚掃討を引き受けるメリットはもう一つあります。
太刀の高火力の源、気刃ゲージと気刃大回転斬りは、
ボスに当てようと雑魚に当てようと効果は同じです。
というか、肉質が柔らかい分、
気刃ゲージの増加量は雑魚の方が多いくらいです。
気刃大回転斬りも、雑魚の方が複雑な動きだったり、
強力な攻撃をやってこない分、当てるのも楽なはずです。
ボスにダメージを与えて活躍したい気持ちは分かりますが、
地味な役回りではありますが、太刀が雑魚狩りを引き受けることは
あらゆる方面にメリットがあることを覚えておきましょう。

太刀はオンラインで厨武器やら勇者様用などと揶揄されるほど、
自分本位なプレイをしてしまうと目立つ武器です。
太刀使いを目指すならPT全体のメリット・デメリットを天秤にかけた動き
を心がけましょう。



PTに太刀が居る場合の立ち回り
基本的に太刀は気刃大回転斬りを当てて、
火力の底上げを狙うor気刃赤ゲージを維持することを第一目標
に動きます。
特に、クエスト開始直後はまず間違いなく狙っているので、
邪魔をしないように気をつけましょう。

太刀は気刃斬りが始まると、気刃大回転斬りまで
太刀はその場からほとんど移動しません。
気刃斬りをはじめた太刀の近くには寄らないようにしましょう。
また、すでに範囲内にいる場合は可能ならば範囲外に移動しましょう。
ランスに限っていえば、気刃大回転斬りにカウンター攻撃を当てることも可能です。

普段は邪魔な雑魚ですが、太刀がPTに居る場合に限り、
気刃ゲージの維持のために雑魚をあえて残しておく
ことも時に有効になります。



オンラインで見かけた太刀の傾向
ここからは個人の主観入りまくりです。
上でも述べたとおり、オンラインでは圧倒的に太刀は多いです。
動きがカッコイイんで、気持ちは分かりますが、
残念なことに、残念な腕の方がたくさんいます。
というか、HRが高く、スキル構成もきちんと考えてるような太刀使いも居て、
そういう人たちはさすがとしか言えないような高いPSを持っていますが、
そうでない人の方が圧倒的多数です。

近くにランスやハンマーが居るのに気刃大回転斬り狙いまくったり、
雑魚完全無視だったり。
あと太刀専って無茶苦茶多いみたいですね。
PT組んだら太刀が3人居たけど、だれも武器変えようとしないとか・・・
個人的には、太刀はPT戦にはあまり向かない武器だと思うので、
太刀使いたい人でも、サブとして他の武器にも手を出した方が良いかもしれません。
太刀以外の武器を使うプレイヤーから見て、一人ならともかく、
太刀が二人も三人もいて嬉しいなんてことはあり得ません
(大剣とスラアクは微妙ですが、それ以外の武器は二人以上いると嬉しい場合は確かにあります)

あとアレですね。移動斬り使う人見たことない
基本的には味方巻き込みやすいからあんまり使っちゃいけないものだけど、
周りに味方居ないときとか使った方が良いはずなんだけどね。


番外:支給品の携帯研ぎ石と太刀に関して
手数で攻める武器だけど、太刀が取って良いかは場合によりけりかなと思います。
取らない方が良いかもしれません。
たいていの場合、きちんとスキル構成考えてる人なら業物入れてる人も多いし。
切れ味の消費でいえば、双剣、ガンランス、ランス、片手剣には敵わないはず。
この四武器がPTに居る場合は譲ってあげるべき、かな。


追記:HRが高い太刀であっても、PSや意識が低いかたはいらっしゃるようです。
先日、HRが200近いかたと一緒にやりましたが、
私の真後ろに立って気刃斬りを開始し、
モンスが明らかに気刃斬りの当たらない位置に移動しても気刃斬りをやめずに、
大回転斬りまでフルコンで入れられました。
さらにその人、ランスも使用していたというのに驚きです。
ランス使ってるなら気刃斬りがランスにとって迷惑きわまりないこと位
分かるでしょうに・・・
スポンサーサイト
2010-10-07 Thu 17:53
別窓 | モンハンシリーズ | コメント:0 | トラックバック:0
<<MHシリーズ各武器の立ち回りに関する考察3 | 富竹の屍を越えて行け | MHシリーズ各武器の立ち回りに関する考察1>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 富竹の屍を越えて行け |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。