IRCに生息する筆者が、 主にひデブとモンハン、その他いろいろなゲームに関して 独断と偏見を語るブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
曲射に関する考察とメモ
弓の曲射に関する考察とメモ。


まずは3種類の曲射共通の項目。
・溜め3以上溜めた場合に使用可能になる。
・溜め2までしかない弓では装填数スキルを付けない限り撃てない。
・溜め3での曲射よりも溜め4でする曲射のほうが威力が高い。
・斜線表示(R)を押していると落下地点が表示される。
・射出後の隙がでかい。ステップキャンセル不可。
・頭に当てるとスタン値を溜める。ただし、微々たるもの。
・減気値を持つ。これはなかなか有効。
・近すぎる位置には撃てない。
・上昇する矢にも当り判定があるが、非常に威力が低い。
属性は乗る
どのタイプも味方に当たる
距離の影響を受けない(クリティカル距離を持たない)
ビンの効果は全て乗る。当然消費もされる。
特に重要なのは最後の4つ。距離の影響を受けないというのは、
今までその矢(連射、貫通、拡散)が苦手としていた距離における
重要な選択肢となるということ。
全ての矢が苦手としている超遠距離はもちろんのこと、
連射が苦手としていた遠距離、拡散が苦手としていた中・遠距離で、
重要なダメージ源となったり、溜めすぎてしまった状態を有効活用したりできる。

突進を多用するモンスターだと、避けた後にそのままモンスターが
クリティカル距離よりも外まで移動してしまうことも多いが、
曲射だと問題なく追撃できる場合がある。

特にクリティカル距離が近くて短い拡散矢の弱点を見事に補ってくれる形になる。

もう一つ、ビンに関してだが
・強撃ビンはどのタイプでも有効だと思われる
・接撃ビンは不明
・状態異常ビンは放散、集中では溜め3を使用するよりも効率が良いっぽい
 爆裂はむしろ効率が悪くなる
・減気ビンの場合、元々の減気値+ビンの減気値なのか、
 ビンの減気値だけになるのかは不明
といった感じになってそう。ただしあくまで主観。
ただし、どのビンでも
「全てのビンを曲射で使用した方が良い」となるほど効率が良いわけではない
特に、状態異常にするスピードを考える場合、
溜め3拡散>曲射となるのは確実・・・かな。


以下、タイプ別の考察とメモ。

放散:
・広範囲攻撃
・複数回攻撃だが、単発の威力は低い。それなりの数が当たらないと火力が低い。
・上手くく当てた場合の属性/状態異常の蓄積値が高い。
・味方を巻き込みやすい。当たるとひるむ。
もっとも多くの弓に実装されているタイプ。敵が大きいと適当に撃っても
ガスガス当り、弱点属性と合致すると凄い勢いで属性ダメージを蓄積する。
ついでに、今作では大型モンスターが居る場合、
小型はマップの端に固まって避難していることが多いため、
そこに撃ち込むとまとめて雑魚を掃除できたりもする。

集中:
・狭範囲攻撃
・単発の威力は低いが、初撃が当たれば全弾ヒットは珍しくない。
・属性/状態異常の蓄積値は普通
・味方を巻き込みにくい
・雑魚掃除には多分一番向いていない
・弱点を狙って当てるのは難しいが、当たった場合の火力が最も高い
・一応スタンを狙うならこれがもっとも効率が良い
基本タイプ・・・かと思いきや思ったよりも対応している弓が少ないタイプ。
とりあえず範囲が狭いので当てにくいが、逆に味方を巻き込みにくかったり、
狙いたい位置をピンポイント狙撃したりできる。

爆裂:
・モンスターではなく、地形に当たったときに爆発する
・単発の威力が大きいが、ヒット数は少ない。
・属性の付いている武器が少ない
・地形で爆発するため、味方を巻き込みやすく、しかも当たると大きく吹き飛ぶ
・雑魚掃除に最適
無属性弓に多いタイプだが、クセがあり若干使いづらい。
海竜種のように体が低い位置にある場合は良いのだが、
一部の飛竜種・獣竜種には足くらいにしか当たらなかったりする。
爆発で攻撃するけど、肉質無視ダメージなのかはまだ不明。
味方を巻き込みやすいのもマイナスポイント。
スポンサーサイト
2011-01-01 Sat 15:06
別窓 | モンハンシリーズ | コメント:0 | トラックバック:0
<<人工地震に関する考察とやら | 富竹の屍を越えて行け | MHP3の属性武器について>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 富竹の屍を越えて行け |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。